プラグイン→インストール済みプラグイン

インストール済みプラグインの役割

インストールされたプラグインが保管されている場所です。

プラグインを有効化/無効化したり、追加/削除を一括で行うことができます。

背景が青色のものは現在有効化されているプラグインで、白のものは無効化されているプラグインです。

操作方法

有効化/無効化

変更したいプラグインの下にある、有効化/停止ボタンをクリックすることで機能を有効化/停止することができます。

プラグインの削除

プラグインを無効化した後に出てくる削除ボタンをクリックすることで削除できます。無効化を行わないと削除ボタンは出てきません。

有効化/無効化の一括操作

プラグインの左端にあるチェックボックスを入力し、左上のタブから行いたい作業を選択し、最後に「適用」ボタンをクリックします

スポンサーリンク