固定ページとは

投稿ページと固定ページ、デザイン的には似ていますが、使用する用途としては全く違ってきます。

固定ページに適した用途

固定ページは通常のHPで言えば下層ページにあたります。ブログと違い、日付表示や、カテゴリー・タグ分け、アーカイブ機能がないため、会社概要ページやお問い合わせページなど、一度構築してしまったらそれほど更新を行わないようなページに適してします。

投稿ページと違い、固定ページで制作したものは、公開時独立したページとなっているため、メニューやーバナーなどで遷移させる必要がでてきますので注意が必要です。

投稿ページに適した用途

投稿ページは投稿した際の日付や、シェアボタンがあるものが多いです。また、カテゴリー機能やタグ機能もあるので要素ごとにまとめることができます。

投稿ページはアーカイブで一覧表示ができるためブログ投稿として利用することが一般的です。

スポンサーリンク