外観→ウィジェット

ウィジェットとは

特定の機能をパーツ単位で自分で挿入することができます。殆どのWordPressにはウィジェット機能があり、サイドバーなどに実装されていることが多いです。
※各テーマによってウィジェットの挿入できる箇所は全く異なります。

カレンダーを表示したり、カテゴリーを表示したり、バナーを表示したり、ウィジェット機能を利用することで誰でも簡単に挿入ができます。

ウィジェットの利用方法

利用するにはダッシュボード→外観→ウィジェットで移動します。

カレンダーを表示させたい場合

利用できるウィジェットから、カレンダーをクリックし、表示させたいウィジェットエリアを選択し、「ウィジェットを追加」ボタンをクリックします。

「ウィジェットを追加」ボタンを押すことでブログサイドバー内の下にカレンダーが実装されます。タイトルにカレンダーと入力して保存します。タイトルは入れなくても大丈夫です。

デフォルトは一番下に表示されますが、カレンダーウィジェットをつまみ、ドラッグ&ドロップで任意で表示順を入れ替えることもできます。

ページに戻り、カレンダーが実装されていれば成功です。

ウィジェットにはどのようなものがあるの?

バージョン4.8.1では以下のウィジェットが標準実装されています。

  • RSS・・・RSSフィールドを実装
  • カスタムHTML・・・任意の HTML コードを実装
  • カテゴリー・・・カテゴリーを表示
  • タグクラウド・・・タグクラウドを表示
  • メタ情報・・・ログイン、RSS、WordPress.org へのリンク
  • 固定ページ・・・固定ページ一覧を表示
  • 最近の投稿・・・直近の投稿を表示
  • 画像・・・画像を表示
  • アーカイブ・・・投稿の月別アーカイブを表示
  • カスタムメニュー・・・カスタムメニューを追加
  • カレンダー・・・投稿のカレンダーを表示
  • テキスト・・・テキストを表示(html可)
  • 動画・・・メディアライブラリ内から、または YouTube・Vimeo・その他のプロバイダからの動画を表示
  • 最近のコメント・・・直近のコメントを表示
  • 検索・・・サイト内検索バーを表示
  • 音声・・・音声プレイヤーを表示

ウィジェットを削除する方法

削除したいウィジェットをクリックし、「削除ボタン」をクリックしてください。

スポンサーリンク