改ざん被害にあった

改ざん被害の主な原因として上げられる問題の主な原因

  1. WordPressやプラグインのアップデートを怠っていることで脆弱性を突かれた
  2. ログインID/パスワードが推測されやすい文字や数字だけになっている

がほとんどです。

実際、アップデートは誰でも簡単に行えますが、場合によってはサイトが崩れたり最悪サイトが見れなくなる場合もあり、素人の対応は難しいとされております。

万が一、WordPressの改ざん被害に遭った場合、残念ながらご自身で復旧させるのは難しいため、専門業者に依頼する必要があります。

また、改ざん被害からご自身のホームページを守るために、保険を掛ける意味で以下のサービスをお勧めいたします。

まさかの時も安心!改ざん被害からWordPressを守ります!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です